島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

島村楽器 ミーナ町田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ASTURIASの工房を訪問!後編

こんにちは。
島村楽器ミーナ町田店のアコースティックギター担当の山川です。

f:id:shima_c_machida:20180402192703j:plain
ASTURIASの工房を訪問!前編はご覧いただけましたでしょうか?
まだ見ていないよ!という方はぜひチェックして下さいね!
ASTURIASの工房を訪問!前編 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

それではさっそく後編に行きたいと思います!

ASTURIASの工房を訪問!後編

f:id:shima_c_machida:20180402202136j:plain
次のお部屋は工房2階。
ここにはとてつもない量の木材が!
f:id:shima_c_machida:20180402202232j:plain
エボニーの山。これでもほんの一部です。
f:id:shima_c_machida:20180402202432j:plain
ハカランダ!今や希少なハカランダですが、普通にありました。さすがです。
f:id:shima_c_machida:20180402202634j:plain
そんな木材倉庫の隅に大量の細木。


ーーーここから本題ーーー

さて、なんで木材を見ているかと言うと。
特別モデルをオーダーしました!
わざわざ福岡は久留米まで来て手ぶらで帰るわけにはいきません!
大量の木材の中から特別モデルの表板に使用する木材を選定させてもらいました。
f:id:shima_c_machida:20180402204647j:plain
表板はジャーマンスプルース。画像の白っぽい木材です。
f:id:shima_c_machida:20180402204857j:plain
凝視。
小口といって、板の側面の筋の入り方を見ています。
この筋が板に対して垂直に入っているほうが音の伝導が良いとされます。
ここはギターになってからでは見れないところなので、木材選定する上で最重要事項。
f:id:shima_c_machida:20180402205311j:plain
凝視。
やっぱり木目が美しいものを選びたい。
夢中になりすぎてこの姿勢。
f:id:shima_c_machida:20180402205516j:plain
軽く叩いてます。
叩いたり、軽く曲げることでハリやしなり具合が分かります。
こうすることでギターになる前からこの木がどれくらい鳴るかを予測できるんです。
f:id:shima_c_machida:20180402205856j:plain
満足。
良い木材を選べました。

朝早く家を出て、一時間半かけて羽田空港へ。
そこから飛行機で福岡空港へ。
そこからバスとタクシーで一時間以上かけて久留米の工房へ。
そのまま工房見学&木材選定をさせて頂いて。
さすがに疲れが顔に出ているので顔を隠して撮ってますとても楽しんでます!!

楽しく表板の選定が終わったと思ったら…

f:id:shima_c_machida:20180402210515j:plain
「突板も選びますか」
いいんですか!?と言いつつもお言葉に甘えて。
f:id:shima_c_machida:20180404173442j:plain
選ばせて頂きました!
(突板とはヘッドの表面に付いてる木の板の事です。音には特別影響しませんが、見た目の個性がでます)
f:id:shima_c_machida:20180404173646j:plain
突板、ハカランダです!!かっこいい!

突板の選定も終わり、下の階に戻ってきました。

f:id:shima_c_machida:20180404173949j:plain
あの穴はサウンドホールだよなって一目で分かる機械。
f:id:shima_c_machida:20180404174202j:plain
その横で職人さんが手作業をしています。
f:id:shima_c_machida:20180404174406j:plain
これで何となく分かりましたか?
f:id:shima_c_machida:20180404174534j:plain
そうです!
f:id:shima_c_machida:20180404174620j:plain
ロゼッタ(口輪)もオリジナルにします!
f:id:shima_c_machida:20180404174722j:plain
こんな感じ!
ちなみに、普通は上記の機械で溝をを入れてそこにロゼッタを埋め込んでいくのですが、希望するロゼッタの形に機械が対応してなかったので…
f:id:shima_c_machida:20180404175012j:plain
手作業溝切りからやってくれました!
(大変だから今回以外は勘弁してねって言ってました)

その後細かい打ち合わせをして工房訪問は終わりました。ありがとうございました。

そして月日は流れ、先月アストリアス工房から写真が届きました。
f:id:shima_c_machida:20180404175704j:plain
おおおおおー!!!かっこいい!!
f:id:shima_c_machida:20180404175758j:plain
横裏はインディアンローズウッド!
f:id:shima_c_machida:20180404175825j:plain
ハカランダの突板に、ウクレレでしか使用できないAロゴを特別に使わせて頂きました!

ついに完成!このオリジナルモデルは12本限定、4月下旬入荷予定です!

今回のモデルは、アストリアスの中でも最も人気のあるSoloシリーズをベースに、木材、胴厚、インレイ、バインディング、パーツなど様々な箇所に拘りました。
スペック
ASUTURIAS Solo LTD/S
表板:選定ジャーマンスプルース単板
裏板:インディアンローズウッド単板
横板:インディアンローズウッド合板
ネック:マホガニー
指板:選定エボニー
駒:エボニー
突板:選定ハカランダ
スケール:645.2mm
指板幅:43mm(ナット)
最小胴厚:85mm
最大胴厚:108mm
ジョイント:14F
ペグ:ゴトーSG360-EN01-C
ナット&サドル:牛骨
ボディバインディング:ローズウッド/メイプル
口輪:オリジナルデザイン ローズウッド/メイプル
指板インレイ:スモールドット(白蝶貝)
ヘッドロゴ:Aロゴ(白蝶貝)
塗装:表:ラッカー、横裏:ウレタン
付属品:スーパーライトケース
保証 1年
※青文字が通常のソロシリーズに採用されていない箇所です。

気になる入荷店舗は…?

今回のモデルは下記店舗に入荷予定です。
ミーナ町田店
横浜ビブレ店
ららぽーと横浜店
ららぽーと海老名店
ららぽーと湘南平塚店
ラゾーナ川崎
川崎ルフロン
横須賀プライム店
静岡パルコ店
プレ葉ウォーク浜北店

お問い合わせはお近くの店舗へどうぞ!

それでは今回の記事はここまで!お店に並ぶのをを楽しみにお待ちください!
私も楽しみにしています!

お問い合わせ

店舗 島村楽器ミーナ町田店
電話番号 042-710-6088
担当 山川

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.