読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

島村楽器 ミーナ町田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

「ギター調整のすゝめ」~調整会に参加してみました!~

f:id:shima_c_machida:20161231125327j:plain

シマブロをご覧の皆さん。こんにちは!アコースティックギターインストラクターの河原です。さる1/14(土)、島村楽器ギターリペア工房が誇る名リペアマン・ブリレ奥村氏による、予約制のギター・ベース調整会をミーナ町田店にて開催され、せっかくの機会ですので、ワタクシも参加してみました!

忙しくてサボりがちになってしまうメンテナンス…。ワタクシもつい後回しにしがちなのですが、いい加減チェックしてもらいます!

いざ、参らん!

f:id:shima_c_machida:20170118161024j:plain

の13フレットにバズ(ビビリ)が出るのと、ピックアップのノイズ問題をいざ診断(汗)まずはフレットから…

f:id:shima_c_machida:20170118161048j:plain
f:id:shima_c_machida:20170118161037j:plain

すると…

f:id:shima_c_machida:20170118161053j:plain
f:id:shima_c_machida:20170118161045j:plain

ナント!1の14フレット部分が盛り上がってしまっていていました。原因はいろいろだそうですが、「AGのネックジョイント部は変形しやすいので…」とのこと。いろいろ試していただき症状は緩和しましたが、だいぶ使い込んでいるのでロー・フレットは結構減っていました。全体的なフレットの調整・擦り合わせはお預かり修理になるとのことでした。フレットが揃っているとピッチ(音程)もトーン(音色)もスッキリですね!

続いてはピックアップのノイズですが…

f:id:shima_c_machida:20170118161031j:plain
f:id:shima_c_machida:20170118161034j:plain
f:id:shima_c_machida:20170118161056j:plain

どうやらワタクシが自分で結線した箇所が甘かったようです。やはりピックアップの取り付けや配線もプロにお願いした方が、確実で且つ長く使えるという事ですね。いや~反省反省。。。アコギ用のピックアップはついDIYで取り付けてしまうこともありますが、こういうところをケチると後で困るという事を身をもって証明致しました(汗)

最後にセットアップし直して…

f:id:shima_c_machida:20170118161103j:plain
f:id:shima_c_machida:20170118161105j:plain

問題点も見つかり、少し気持ちもスッキリしました!と言っても、根本的に解決するにはちゃんとリペアに出さないといけないのですが、こうして改めて向き合うことで「楽器を大事にしたい」と思える機会となりました。他にも調整中に「が切れやすいギターの原因は?」とか、
の張り感を調整する手っ取り早い方法は?」など、プレイヤーでは気にしないような豆知識をいっぱい教われました!何より奥村氏がとても気さくな方でお話ししているだけで楽しめます。
いくら時間があっても足りないぐらいの貴重な時間でした。奥村さん、ありがとうございます!

調整会、奥深し…

参加する前は、アコースティックギターの調整って何をするのかなと思いましたが、真髄は「調整にあらず」だなと感じました。その場でできる調整にはやはり限りがあり、劇的に変化するわけではありませんが、リペアマンの方は楽器の構造のスペシャリストですので、そういった方の知識を教えてもらうだけで充分過ぎる価値があります!本格的な調整はお預かりになりますが、「気になっているところを理解する」ということはギターを演奏する上で、とても安心して練習できる要素になると思います。皆様も、是非、調整会にご参加ください!きっと今よりもっと、お持ちのギターを好きになれると思います!

演奏に関してのお悩みはレッスンで解決!

予約制マンツーマンレッスン「アコースティックギターサロン」

通常の音楽教室では、通われる曜日や時間が固定になっており、回数も月に3~4回となっているところが多いと思いますが、こちらのコースは予約制のレッスンとなっております。
担当インストラクターの出勤曜日・時間の中から予約が空いている箇所でご予約を取っていただき、レッスンをご受講いただけます。例えば、ある週は月曜日の日中に、ある週は日曜日の午前中に、
ある週は平日の夜に
、といった具合に変則的に予約する事も、空いてさえいれば可能です。ただし、予約が取れる回数は1度に2回分までとなります。3回目以降はレッスンを1回分消化するごとに、新しいご予約を取る事ができます。レッスン回数には制限が無く、予約が取れ次第となります。例えば、ある月は4回、ある月は10回、ある月は0回となっても月の会費は変わりません。また、ご予約はいつでもキャンセル・変更が可能です。遅刻してしまうので予約した時間より遅い時間で取り直す、ということも可能です。回数というより、都合の良いタイミングでレッスンをご受講頂けるのが最大の魅力です。お忙しい皆様、是非このコースにお通いください!

島村楽器ミーナ町田店

店舗のHPはコチラ。JR町田駅ターミナル口から徒歩0分、小田急線からは徒歩7分です。町田市・相模原市・海老名市にお住まいの方はもちろん、
川崎市麻生区横浜市緑区青葉区などにお住まいの方にもアクセスのしやすい立地になっております。皆様のご来店を心よりお待ちしております!

担当インストラクター

河原 裕介

f:id:shima_c_machida:20170118205253j:plain
専門学校ミューズ音楽院プレイヤー科ギター専攻卒業。13才よりアコースティックギターを始める。クラシックギターを樋浦靖晃氏に師事。マルコ・メローニ氏マスタークラス受講。

  • インストラクターが作成した記事

オススメの楽器や機材について書いた記事がございます。こちらも是非ご覧ください。まずは目次からどうぞ!→【見に行く

出勤曜日・時間

月・水・木・土・日曜日
平日12:30~21:00 土日祝日10:00~18:30

コース・料金

フルタイム30分・60分

担当インストラクターが出勤している、全ての曜日・時間の中からご予約いただけます。

デイタイム30分・60分

担当インストラクターが出勤している平日の13:00~16:00の間でご予約いただけます。
ギターサロンの場合、担当インストラクターの平日の出勤曜日は[!!月・水・木曜日!!]となります。

料金
コース 料金
フルタイム30分 ¥12,000+税
フルタイム60分 ¥20,800+税
デイタイム30分 ¥10,000+税
デイタイム60分 ¥17,600+税

体験レッスン随時受付中!

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

問い合わせ・ご入会お申し込み

小田急町田駅より、徒歩7分、JR横浜線町田駅中央口ターミナル改札より、直結です。
島村楽器町田店 TEL042-710-6087島村楽器ミーナ町田店音楽教室直通)

  • 体験レッスンなどのお申し込みはこちら→申込む
ご来店の交通・アクセス

JR相模原駅より乗車時間8分、田園都市線青葉台駅より乗車時間15分]]JR町田駅ターミナル改札より直結 中央口より徒歩5 分

駐車場もございます!

直結のターミナルパーキングをご利用ください。

所在地

東京都町田市原町田4-1-17ミーナ町田B1F
島村楽器 ミーナ町田店 アクセス方法

【エントリー開始】アコパラ2017スタート!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shimamura-music/20160114/20160114181019.jpg

アコパラとは?

島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウンドのライブイベントです!
参加規程はアコースティック主体であれば年齢、国籍、個人・グループ、ジャンル等一切問いません!
※但し、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属・契約していない方に限ります。

スケジュール

全店スケジュール

※一部実施されない店舗もございます。

1月1日(日)~ 募集受付スタート・各店大会開催
4月2日(日) ​募集締切
5月21日(日) 地区予選スタート
神奈川地区【横浜O-site】
6月11日(日) 全国大会【横浜赤レンガ倉庫

ミーナ町田店ライブスケジュール

2月11(土) 15:00開演
2月25(土) 15:00開演
3月5日(日) 16:00開演
3月19日(日) 15:00開演
4月2日(日) 15:00開演

応募について

応募方法

・各店店頭にて応募用紙に必要事項を記入し、参加料をお支払いください。
・参加料 会員:1組につき¥2,160(税込) / 一般:1組につき¥2,700(税込)
※メンバーのうち、1名以上が島村楽器メンバーシップカードをお持ちの場合に会員価格が適用されます。
・歌詞カードの提出をお願いします。(コピー・カバーは不要)

応募規定

・アコースティック主体であれば年齢、国籍、個人・グループ、ジャンル等一切問いません。
但し、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属・契約していない方に限ります。
・演奏時間は10分(MC込み)
※時間内であれば曲数自由(最大3曲)
※カラオケの使用は不可
エレキギター、ドラム(生、電子)の使用は不可
※アコースティック主体の編成でメンバーの人数が3人まで
※全体の印象にアコースティック感があれば楽器の制限は無し
※出場者の映像・画像・楽曲は、店頭及びHP等で公開させていただきます。


皆様のご応募、心よりお待ちしております!
みんなでアコースティックライブの祭典を盛り上げよう!!

お問い合わせ先

店舗名 島村楽器 ミーナ町田店
電話番号 042-710-6088
担当 石田

別室 野原のギター部屋 Vol.6 "Gibson Guitar Fair 2017 開幕!"

"別室 野原のギター部屋" 記事一覧

明けましておめでとうございます。
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も島村楽器ミーナ町田店一同、よりご満足頂けるサービスを提供できますよう邁進する所存でございますので、何とぞ変わらぬご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

さて堅苦しい挨拶はこの辺にしまして、2017年最初のブログは昨日13日(金)に始まりました"別室 野原のギター部屋セレクト Gibson Guitar Fair 2017"の会場および展示されているギターの一部をご紹介したいと思います。

f:id:shima_c_machida:20170113183358j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113183337j:plain
Tom Murphy AgedやCollector's Choiceを始め管理人拘りのギター達が壁一面に並べられています。それぞれ一本ずつが華のある質の高いギターなので並べた時の雰囲気は言うまでもなくです。このコーナー、確実にマイナスイオン的なものが出てます。皆様にも実際にご覧頂きたいコーナーです。

f:id:shima_c_machida:20170113183944j:plain
前回のブログでも触れましたが今回はGibsonギターのポテンシャルを最大限に発揮してくれるアンプもご用意致しました。アンプの前に置いてあるギターと合わせてそれぞれにテーマを持たせてみたのですが、お分かりになりますでしょうか。アンプの上に見えます白いボードにキーワードが書いてありますので店頭でお確かめになってみて下さい。

展示されているギターの一部をご紹介

Hand Selected 1959 Les Paul Tom Murphy Aged

f:id:shima_c_machida:20170113184029j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113184047j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113184037j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113184042j:plain
こちらはBurst Believersの表紙で有名な"BB Cover Burst"で仕上げられた1本。Hous Agedとは異なるTom Murphyならではの雰囲気のあるAged加工が目を引きます。艶やかでありながら立ち上がりが早く、音抜けの良いサウンドが絶品です。

1959 Les Paul Tom Murphy Aged Japan Limited

f:id:shima_c_machida:20170113184136j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113184146j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190513j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190519j:plain
ゼブラボビンのピックアップが印象的なMurphy Aged。"Collector's Choice #4 SANDY"の色味(Beauty Of The Burst P84)を採用。弊社スタッフをはじめ日本のディーラーが実際にギブソンカスタムファクトリーに赴き最上級のマテリアルを選定した一本です。オープンハムということもあり(ピックアップカバー付属)高音域側が気持ちよく暴れてくれる個体です。

Collector's Choice #34 1959 Les Paul Reissue "Blackburst"

f:id:shima_c_machida:20170113190550j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190559j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190609j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190617j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190627j:plain
1959年製のBurstをブラックにペイントし、1960年のシリアルナンバー"0-0162"が振られたLes Paulを忠実に再現したCollectors Choice #34 "Blackburst"。肘の当たる部分から覗くBurstカラー、ボディバックのエッジに見えるCherry Redがグッときます。ピックアップはCustombuckerを搭載。

Custom Shop 1965 Firebird V Frost Blue

f:id:shima_c_machida:20170113190742j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190750j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190758j:plain
カーデザイナーのRaymond H. Dietrichによりデザインされ1963年に発表されたFirebird。こちらはLyre Vibrolaが搭載された1965年製のFirebird Ⅴを復刻したモデルで、カスタムカラーのFrost Blueに身を包んでおります。ミニハムバッカーならではの軽快にドライブする音抜けの良いサウンドはFenderユーザーにもオススメです。

ES-355 w/Bigsby VOS Memphis Factory Classic White

f:id:shima_c_machida:20170113190820j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190828j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190835j:plain

f:id:shima_c_machida:20170113190841j:plain
実力派ギタリストの使用により近年人気の高まっているES-355。Classic Whiteのボディと鈍く輝くBigsby、積層バインディングが施された鼈甲柄ピックガードの組み合わせがとても素敵です。歯切れの良いサウンドが現代の音楽にも良く合います。EbonyカラーのES-355も展示しておりますので、あわせてご覧下さい。

1965 ES-335TDC (All 1964 Specification)

f:id:shima_c_machida:20170113190929j:plain
明日15日(日)15:00に開催します”一日限定開放!別室 野原のギター部屋”で使用する1965年製のES-335TDC(1964年に製造)もひっそりと展示しております。以前掲載しましたES-335の比較記事をスマホで見ながら観察してみるのも面白いと思います。
※こちらのギターは展示のみとさせて頂いております。試奏などはご遠慮下さいますようお願い申し上げます

ご成約の方に素敵なプレゼント

f:id:shima_c_machida:20170113190858j:plain
Gibson社より素敵なプレゼントを頂いております。ロゴ入りの缶に納められた可愛らしい腕時計です。Gibson社のギターをご購入された方に差し上げておりますので、ご検討されている方はこの機会にいかがでしょうか。

まだまだご紹介しきれない魅力が満載の"別室 野原のギター部屋セレクト Gibson Guitar Fair 2017"は22日(日)まで開催しております。お買い得価格の商品も多数ご用意しておりますので、皆様お誘い合わせの上ご来場下さい。

ギター部屋の管理人

f:id:shima_c_machida:20161125101005j:plain
学生の頃よりバンド活動、レコーディングなど様々な場所での演奏とビンテージギターショップ巡りに明け暮れる。後にギタークラフトを学び島村楽器に入社。入社後は米国Fender社への買い付けなどを担当。甘いもの好き。

f:id:shima_c_machida:20161231104949j:plain
過去の記事もまとめ読み!"別室 野原のギター部屋" 記事一覧はこちらから

店舗名 島村楽器 ミーナ町田店
電話番号 042-710-6088
担当 野原

【イベント】CUBASE PRO9 プレミアムDTMセミナー開催決定!!

今や音楽業界の定番となったDTMソフトの最新版セミナーが待望の開催!

f:id:shima_c_machida:20170104221923j:plain

[CubasePro9を活用したレコーディング製作]をテーマに行います。新機能の活用方法からレコーディングのテクニックまで実践を交えながらご紹介。さらに今回、スペシャルデモンストレーターとして青木繁男氏をお招きする島村楽器ミーナ町田店だけの特別なプログラム内容となっております。まさにプレミアムなイベントです!ぜひこの機会にぜひ音楽制作の楽しさを体感しましょう♪

スペシャルデモンストレーター:青木 繁男(アオキ シゲオ)氏

f:id:shima_c_machida:20170106112434j:plain
アーティストへの楽曲提供、イベントや番組のテーマソング制作、プロデューサーとして活動。最先端のDAWシステムを駆使したサウンドは制作だけに止まらず、ミックスダウン、マスタリングにも新しいアイディアが盛り込まれ、様々な方面から注目を浴びている。彼の作るサウンドはライブステージにも生かされている。マニピュレーターとしてSonar Pocket、寺島拓篤麻生夏子などに参加。新しいアイディアから生まれるそのステージサウンドは今までで困難だったシーケンスも実現させる。楽曲制作からステージまで新しいアイディアが詰め込まれたサウンドに目が離せない。

イベント概要

日程 2017年1月28日(土)
場所 ミーナ町田店 店内スタジオ
時間 OPEN 12:45・START 13:00
参加費 無料(※ご予約制)
定員 20名
予約 店頭、またはお電話にてお問い合わせ下さい。
イベント担当 東(あずま)

お問い合わせ

店舗 ミーナ町田店
電話番号 042-710-6088
担当 東(あずま)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.